FC2ブログ

iPhoneに線が入って

こんにちはー。

東京は、めっきり涼しくなってきました。

このまま、秋に突入していくのでしょうか?

ところで見て下さい。iPhoneの画面に筋が入ってしまいました。


これが厄介でこの線の部分が反応しないし、挙げ句は、いきなり画面が暴走して、誤動作しだすしまいで、騙し騙し使っていたんですが、電話切ったら切った相手にfacetime掛けるようになったりしだしたから、いよいよ無理~!ってなって、アップルケアに電話しました。

そこで、勉強させて貰いました❗

まずは、アップルケアに電話…。5分、呼び出しの音楽聞きながら待機、ようやくつながると電話口のお姉さん、どうも慣れていない模様。

うまくお互いの意思が伝わっていない感じでいたら、電話口の担当が交代!!
男性登場❕

待ってました。

この人は、説明が簡潔で分かりやすい。状況説明して確認事項に答えると、症状から考えられるのは、
1.機械の故障
2.インストールされているソフトの影響
かと思われます。

原因の切り分けをしたいので、まずはiTunesで復元処理をして頂きたいので、パソコンに繋げる環境になった頃、再度ご連絡します。とのこと。
どうも復元作業しても線が出るようなら機械の故障で、保障に入っているから交換して貰える様子。

お願いします。と返事すると、折り返しの電話をする予約を入れます。と答える男性スタッフ??
あれあれ、分かりやすい説明から急に意味不明な事を言い出したな?…と。

折り返し電話の予約(・_・?)??

しかも、予約の電話が一時間近く先でないと空いていない!と説明…。

訳がわからないものの仕方ないので、お電話頂ける時で構いませんのでお願いします。と依頼。

待つこと一時間、今度は女性スタッフから電話。
この人、慣れている!
テキパキと説明される一連の作業手順を聞きながら復元作業。
うーん(((^_^;)ただ正直、これなら自分で出来たと思うのだが…。

そこで、またこの処理に少し時間がかかりますので、終わる頃に再度お電話をかけ直させて頂いてもよろしいですか?と言う。

そんなに掛かる❗この処理にっ❕

しかも、折り返しの電話の予約をさせて頂きます⁉
また来た。謎の折り返し電話予約。

その上、更に事故が❕
システムが動かないので、すみませんが処理終了しましたらお電話頂けませんでしょうか?
マジか⁉
仕方ないし、言われるがまま電話を切って作業続行。
3分程度で先で処理が終わり、結局、線はあるし、動かないしで、言われた通り電話。

出た女性オペレーター。実に怪しい。
最初の女性オペレーターと同じ感触が…。
すると案の定、最初から状況調査❗

もう無理だ。
状況が改善しなければ、すぐにお店で交換する予約を入れて下さると言われてます。改善しなかったので、予約入れて下さい。と、一気にお願いをしました。一番近いのが渋谷です。と。

すると慌てて、すぐに予約の確認をします。と言って保留音になった。ようやくです。今はこんなにも面倒な手間が掛かるんだと、思いつつ待っていると、電話がつながり、強烈な一言(゜ロ゜)

申し訳ございません。予約状況確認しましたら、1ヶ月先まで予約が一杯です。

何て、何だって??

しまいには近隣の表参道店も、1ヶ月先まで予約が一杯なので、ビックカメラの提携ショップに電話して予約して下さい。

えっ、えええええー!!!
結局、これなの…。( ̄^ ̄)

長長と、すみません。
でも、こんな事ってありますか?

僕たちの仕事では考えられません。

きっとiPhoneユーザーの人数にサポートのキャパが補えていないのでしょう。でも、これは駄目だ❗と思いました。

分かっていなすぎるオペレーターが多い。
しかも、折り返しは同じ人に掛けてもらいたかった。
かけ直す度にお客様情報の確認は非常に面倒。
それを配慮して話すスタッフと、全く無頓着なスタッフ。この差が酷い。
やっぱり、社員みんながいつもお客様の立場でご対応できるように、日頃から気持ちのある接客を心掛けなきゃいけない❗と。

でも、本来なら、最初から最後まで同じ人が責任持って対応するのが一番気持ち良く感じられたと思うんですよね。
お客に煩わしさを、感じさせる。しかも、何度も何度も!
これは商売人として理解に苦しみますよね。

でも、人の振り見て、我が振り直せ。

勉強になりました。

明日、ビックカメラに行って来ます(^o^)v

読んで下さり、どうもありがとうございました。

包装資材のキタミ

よかったらクリックしてください!お願いします。

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。