FC2ブログ

オリジナル保冷袋は急いでください!フルカラーだからキャラクターの印刷もきれいな仕上り。

こんにちは。

5月の連休も終わり、いよいよ夏の到来です。

ですので、最近はオリジナル保冷袋のお問い合わせが多くなってきましたが、オリジナル保冷袋をご検討のお客様は急いでください。
出来上がる前に夏が来てしまいます( ゚Д゚)

海外生産ですと、1.5~2ヶ月。国内生産品でも1.5か月程度はかかっています。また、これからは工場もどんどん混んでしまいますので、本当に急いでください。

さて、今日はカラーのオリジナル保冷袋です。
MCPP② MCPP③

フィルム(PP)にフルカラー印刷をしたのちアルミ蒸着した不織布とラミします。
フィルムに印刷だから、ご覧の通り、とてもきれいな仕上がりです(^○^)

こちらは、数年前です。 『おかあさんといっしょ』 のコンサートでジュースを配るときにこの袋に保冷剤と一緒に入れられていました。

口のところには、
MCPP④ MCPP⑤

わかりますでしょうか? チャックが付いています。
これは、保冷剤で冷やされた袋の中の状態を密閉する効果があります。

ここで、今日のポイントです!

保冷効果を高める際に必要なのが、この密閉です。
折角冷やされた袋の中の空気は閉じ込めておかなくてはいけません。
外気が簡単に入ってしまうような袋ですと折角冷やした空気が外に出て行ってしまいます。

昔、家でよく怒られませんでしたか?「冷蔵庫は開けたら、すぐにしめなさい!!」 って。
そうです。あれも冷蔵庫内の冷やされた空気が外に逃げてしまうと、冷蔵庫内の空気の温度は上がってしまい、それをまた冷やすのに余計な電気代がかかってしまうんです。
だから、密閉が大事なんです!

ということで、保冷袋の口にはテープがついていたり、このようにチャックがついているのです。

ちなみに、この保冷袋は 底にマチがある 『底マチ袋』 で、小判穴タイプの持ち手がついていました。
MCPP⑥
これを、『手穴付き底マチ袋』って呼んでいます。

最後に、1点注意事項です。
このチャック付タイプはドライアイスでの使用は要注意です。

なぜか?

ドライアイスって、時間と共にどんどん気化していきますよね。
だから、チャック付ですと気付いた時にはパンパンに膨れ上がってしまうのです。
ですので、チャック付タイプでドライアイスを使用する場合にはチャックの口を一部開けておいてくださいね。
ドライアイスには密閉は不適です!!!

ということで、このような保冷袋も 包装資材のキタミ包装資材のキタミ では製造を承っておりますヽ(^o^)丿
このような手穴タイプのものも、手提げ紐タイプのものも加工可能です!

保冷袋でお困りありましたらなんなりと、お問い合わせください(^○^)

今日も、最後までどうもありがとうございました。

よろしかったら、『拍手』 をクリックしてやってください(^○^) 励みになりますので。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。