FC2ブログ

貼り箱をつくる!『ご希望の紙探します!!』

こんにちは。

東京は昨日、一昨日と真夏日を記録!
夏が来た!来ましたよ、皆さん(^○^)
負けないように、たくさん食べて、たくさん飲んで。本格的な夏に備えましょう!!
(まぁ、いつも食べて、飲んでは年中行事ですが・・・・。)

さて、貼り箱のお問い合わせを最近多くいただきます。
これから、さらにオリジナルの貼り箱作成のサービスを充実させていきたい!
と思っております。

 ところで、弊社では貼り箱をオリジナルで作成する際に、貼り箱の表紙に使用する
紙として、以下の紙をご用意しております。

『タント紙』 表面が多少エンボスがかかった紙質で、色のバリエーションも50色用意がございます。 
タント

『ビオトープ』 張りのある、手触りのよい上品な紙質です。色も落ち着いた色を中心に10色ございます。
ビオトープ

『里紙』 和紙っぽい風合いをもった紙です。優しい色合いで10色展開になっています。
里紙

これらは全て工場在庫の紙ですので、数量に関係なくご利用いただけます。
ほとんどのお客様が、これらの紙からご希望の色の紙をご選択いただけております。

ただ、お客様とのお打ち合わせの中でどうしてもご希望のお色にあった紙がこの中にないときもございます。

そんな時には 「あきらめないでください!!」 & 「一度、ご相談ください!!」

ということです(^○^)。
ご希望の色や風合い、もしくは紙の名前がわかるようでしたら紙を指定してご相談ください。
お探しします。また、ご希望の紙が貼り箱に利用可能かどうかも確認させて頂きます。

そうなんです。紙によってはどうしても貼り箱の表紙に使用するのに適さない紙もあります。
その場合は、貼った後に剥がれやシワ、割れの原因になる場合もございますので事前にお断りさせて頂いております。

そうしたご相談も喜んで承りますので、お気軽にご相談下さい。

先日のお客様でも、イメージのお色の紙がなくお客様からは、

「青色ベースで高級感がもっとある紙を」

とのご要望がありましたので、弊社にてご用意ができる紙をご提案させていただきました。
青の紙見本

最終的に、この中からお客様が紙をご選択いただき箱を作成させていただきました。
選ばれたのは③の紙でした。出来上がった箱はこちらです!
GRAFF3
(ロゴの一部を隠しております。)

チョコレート1個用の箱です。そのひと箱一箱にお客様のブランドイメージ・メッセージ・思いが込められます。
そんな思いを形にさせていただきたいと思っています。

今日も貼り箱のご相談いただきました。
ジュエリーの箱をつくりたいという、ご相談でした(^○^)
お仕事につながるように一生懸命ご提案したいと思います!!

今日も最後まで有難うございました。

包装資材のキタミ 包装資材のキタミ


良かったらクリックお願いします!!シェア大歓迎です。よろしくお願いします。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

コメント

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。